G4でDVD

〈2005.6.17〉

ウチのG4AGP/1GHzは、DVD-Rに換装してあります。
Pioneer DVR-105です。
ちょっと前のモノなので、DVD-R書き込みは4倍速です。

抜き出すソフトは「DVD-backup」、
2層を4.7GB以下に圧縮するのは「DVD2oneX」です。
(書き込みはToast5)

これが、どーゆーわけだか、DVDを少し(1~2分くらい)最初に再生しないと、
うまくいかないんです。エラーが出る。
雑誌を見ても、そのようなことが書いてあります。
で、どの雑誌にもそれが「なぜか」はわからないようです。

まあ、ちょっとしたコツ、そんなに面倒なことはないのですが、
なぜなんでしょうね~???

改造の功罪

〈2005.6.9〉

ウチのメイン、G4/400改1GHzです。
3.5インチベイに、USB2.0のコネクター付いています。
ロータックの、当然DOS用。何の問題もなく作動しています。

ちょっと見栄えが良くないですが
(カバーでも作らないと)
とっても便利。
ただ…ケーブルがだらだらと。
「抜き差ししやすいから」とフロントベゼルに付けたはずなのに、
結局コネクタ差しっぱなし。
ケーブルがだらだらと。

ん~。いかん。
でも、どーにもならん…。(性格の問題ね)

G4の限界

〈2005.5.28〉

私のMacG4/400、いろいろいじっていますが、
CPUはSONNETのカードでクロックが1GHzになっています。
(ヒートシンクの下に、ちらっと紫色のが見えますか?)

でも、DVDの抜き出しや、DVの編集していると、
そろそろG5かなぁ…とも思います。
SONNETからは、1.3GHzのDualも発売されていて、
(8万円~9万円くらい)
ゆくゆくは、と思っていましたが、
う~ん、いっそG5の方がいいのかなぁ…。

いろいろなApplicationが、64bitに対応してから、と
考えていたんですけどねぇ。う~ん…。