Toastのおせっかい

〈2007.3〉

Toast8、さすがの進化。
焼いてる最中のグラフィカルなこと!
起動後もなにやら動いてます。
見た目にクールで進化を感じさせますね。
直接機能には関係ないですけど、
「最新のテクノロジー」を見た目で感じさせることも
この手の「商品」にとっては必要なんですね。

で、CDが焼き上がった直後、
ラベル作りの指示まで出ます。
これはちょっと・・ねぇ。
「オマエに言われたくないべあ!」と
方言混じりで軽くカチン!ときます(笑)。

Toast8がきたっ!

〈2007.2〉

先のiBookのパーツと同じ日に、
Toast8も届きました~。
とりあえずインストールしましたが、
今は先にiBookをなんとかしないと・・(^^;

というわけでインプレッションは後日に。
でもこの見た目、オシャレですね~。
インターフェイスもずいぶん変わったので、
いろいろいじってみるのが楽しみです。

iTunes、疑って悪かった!

〈2006.9.1〉

やってみました、iTunes vs Toast7。
早い話が、Toastが速いかも、というのは気のせいで、
iTunesの勝ちでした・・。

元データはAAC192kbps/73.9MB、
AIFFにエンコードされCD-Rに焼かれた状態では733.9MBでした。
(時間にして1時間12分のデータ)
手持ちの時計で計ったところ、
CD-Rに音楽CDとして焼くのにかかった時間は
iTunesで
3分16秒。
一方、Toast7では
5分17秒。

2分も違いました。
やはり音楽系に特化した分だけ、iTunesは速いのでしょうかね。

iTunes<Toast7?

〈2006.9.1〉

Toast7は、iTunesのプレイリストを読み込んでCDに焼くことができます。
iTunesでは音楽CDとしか焼けませんが、
Toastだといろんな形式のデータCDとしても焼けるから
まあ、人によっては重宝するんでしょうね。

自分にはあまり関係ない機能だと思っていたんだけど、
先日気まぐれでToast7使ってiTunesのデータ焼いてたら・・・
おぅっ?!なんだか速い。
iTunesより焼くのが速いみたいです。
きちんと検証はしてないので、後日iTunesとToastを対決させようと思っています。

ToastでVIDEO_TS→DV→iMovieで編集

〈2006.7.1〉

「これちょっと3枚焼いて」
テレビの映像を焼いたDVD-R。
(正規ルートで放送局からもらったものなので、著作権は問題なし)
とりあえず1回観てみます。
むむー、CMも含み13分、そのうち必要なのは3~4分。

「おい、編集できるか?」とブチョー。
本業じゃないけど見栄っ張りな私は当然
「ダレだと思ってるんすか?できないわけないじゃないっすか!あーっはっは」

さぁて、困った。
とりあえずこのDVD-RのVIDEO_TSフォルダをHDDにコピー。
そしてiMovieを立ち上げ、このVIDEO_TSフォルダを選択・・できない。
開こうと思っても、アイコンがグレーになって選択すらできない状態に。
まてまて。じゃiDVDなら・・
結果は同じ。そんな機能はなかったのね~。

あとDVD関係の持ってるアプリと言えば・・Toast7。
あったかなぁそんな機能。
なにはともあれ起動。ヘルプに「VIDEO_TS DV」で検索。
数件ヒット・・あ!これだ!!
「VIDEOからDVに」
DVデータにさえ変換できれば、iMovieで編集できるぞー!

てなことで、
Toast7でDVD-RのVIDEO_TSデータからDVデータへコンバート、
その後iMovieでこのDVデータを編集、
iDVDでメニュー付けて、という作業になりました。
Toast7、イケてます!!

DVD-DLとToast7

〈2006.1.2〉

「DVD2oneX」を使っていました。
4.7GB以上(2層)のDVD(VIDEO_TS)データを、4.7GB以下(1層)に
圧縮するシェアウエア。

ただ、「DVDbackup」同様、どうもTiger以降調子がよくないんですよね。
それもあって、圧縮しなくて済むよう、
ロジテックのDVD-DL「LDR-TA165FU2/WM」、買っちゃいました。
(というか、電器店のポイント交換なのでタダ♪)
12800円でした。安くなったなぁ。

んで、バンドルされていた「Toast6Light」を
インストールしたのですが、
アップデートという項目をクリックすると、
バンドル版持っている人は「Toast7」が
14000円のところを8000円ほどで買えるんです。
しかも、Toast7には、DVD2oneXのような圧縮機能もついている!

DVD-DLのブランクメディアはいまだ1枚1400円くらいするので、
Tigerで使える圧縮機能付きToast7は魅力。
で、早速購入しました。

その後思ったのですが
DVD2oneXの圧縮の調子が悪い

2層式DVD-DLライターを買う

でも2層式ブランクディスクは高い

圧縮できるToast7を買う
というのは、本末転倒だったような・・(笑)。

使用感はまた後日~。