iPodカーマウントステーの自作

〈2006.1.2〉

簡単。しかも材料代500円。うはは。
iPodminiのカーマウントステーです。

iPod対応のカーオーディオなら、
iPodをどこに転がしておいても、あるいは
グローブボックスにしまっておいてもいいんですけどね、
やっぱかっちょよく見せたいじゃないっすか(笑)。
そんなわけで、イイカンジにマウントできるステーを作りました。

1:
これ、カー用品量販店やホームセンターで、
500円くらいで売ってるL字型のステーです。

2:
iPodがズレ落ちないよう、端をくいっと曲げます。

3:
iPodminiに付いてくる、クリップを利用して取り付けます。
しっかり固定できるよう、ウレタンを貼って厚みを付けます。
とともに、キズ防止・ズレ防止も。

4:
同様に、裏側にもゴムを貼ります。

5:
仮合わせ。
iPodはこのように、純正クリップで噛ませます。
なかなかずれないし、
車の振動くらいじゃびくともしませんよ。

6:
私は1DINケース横にビス留めしましたが、
このステーもっと曲げて、
ダッシュボードに両面テープで貼り付けたり、
いろいろ応用ができると思いますよ。

7:
完成状態。
出来が悪くても、このようにステーはiPodでほぼ隠れるので(笑)
気軽に作れると思います。
けっこうイイカンジの見栄えでしょ?
これが予算500円なら、おっけでしょう。

iPodの着せ替え用型紙

〈2005.11.11〉

サンワサプライのサイトで、
シール用紙にプリントするiPod用のテンプレート見つけました。
http://www2.sanwasupply.co.jp/paper/index.html
iPodminiや、shuffle用のいろんな柄のテンプレートがあります。

柄は自分でデザインしたいので、とりあえず、
iPodminiの形に切り抜ける「枠のみ」というのを
ダウンロードしました。が・・
なんと、ドキュメントファイル(.doc)。(写真上)
wordのファイルでした。
これじゃあ使いづらい。

このサイトあちこち見ていたら、
リンク先にありましたありました~。
http://www.templatebank.com/bank/te_list1.asp?te=sanwa&ap=IL8M
MacのIllustrator用です。(写真下)
これなら自在にちょせます。

さーて、どんなの作ろうっかなー。

iPodの実用度

〈2005.10.1〉

機能やデザインなどで、話が出てくることの多い、
iPod。
私のはiPod miniですが、
車以外では、写真のように、
スポーツジムで使っています。

で、nanoも、デザインとか機能面での話が多いですが、
実用性を考えると、欲しいです。
miniは、違和感、とまではいいませんが、
つけていることを、常に意識してしまいます。
ジャージのウエストのところに、
付属してきたクリップでつけているので、
激しい運動だと、ズボンも下がり気味(笑)。

nanoだと、軽くていいんだろうな~・・。

iPod-Link

〈2005.9.17〉

各社カーオーディオメーカーから、
カーオーディオでiPodをコントロールするための
ユニットが出ています。
今日は、私の友人がそれを取り付けていました。

carrozzeriaのヘッドユニットに、
iPodコントロールを。
ユニットは写真上の通り、小さいです。
どこにでも納まりそう。
ものの1時間もかからず、取り付け終了。

写真中は、なぜか私のiPodがつながっています(笑)。
ヘッドユニットには「iPod」の表示が。
プレイリストの切り替え、曲の選択、なかなか
快適な操作性です。

写真下、iPodには「carrozzeria」の表示が。
かっちょいい~。

ヘッドユニットで表示/コントロールできるなら、
iPodの置き場所も、どこでもかまわないし、
(手の届く、目の届く場所に設置する必要がない)
これ、やっぱスマートでいいと思います。

社外クレードル

〈2005.8.9〉

今回ホームオーディオへは、Dock経由→ピンケーブルで接続。

上のヘッドフォンジャックだと、iPod内のボリュームを経由するので、
少しでもロスを無くしたいために
ボリュームをスルーできるDockで接続しました。
(まあ、私にゃ聴いてもワカラン程度でしょうが。気持ちの問題です/笑)

で、Dock接続のため、あと、固定して聴けるように
ミニジャック付きクレードル使いました。
「CYBER」の「クレードルセット」。
Apple純正クレードル「iPod mini Dock」だと、4500円。
このCYBERのは4000円しませんでした。
で、ちゃんとUSB2.0/FW両ケーブル付き、
そしてiPodにもiPod miniにも対応しています。
(ただし、iPod miniだとがっちり固定はできませんが・・)

iPod mini壊れる

〈2005.7.24〉

車で聴いているときに、
ある曲の部分で、突然音が途切れました。
ディスプレイには、その曲のタイトルが表示されたまま、
バックライトも点いたまま。
スクロールホイールの、どの部分をちょしても、
反応無し。

どうにもならないので、どりあえず電池切れまで待ちました。

iPodが電池切れの後、Macに接続。
アプリケーション>ユーティリティ>iPodアップデータで、
「復元」をぽちっと。初期化しました。

その後は無事に動いていますが、
いったい何が原因だったんでしょ?
壊れているデータがあったのかなぁ・・?

くるまであくまでiPod

〈2005.6.20〉

まあ、取付はこんな感じです。

ソケットは両面テープだとぶれそう、っていうか、
きっと剥がれてきそう。
ちゅーことで、ソケットをまずばらして、
タッピングで留めました。

結果、純正ソケットよりはるかにがっしりしました。
ただやはり、若干「Belkin TuneBase」自体が
多少ぶらぶらしますが、思ったほどではありません。
振動で、のべつまくなしぶるぶるしてる、なんてこともありません。

どっちにしても、揺れていたとしても、運転中は視界の外ですので、
気にならないんですよねー。

くるまでくるくるiPod

〈2005.6.20〉

先のクリックホイールのフィルム、
特に車中での操作が多い私は、
手早く曲を探し出したりしたいので、とても効果的でした。

で、車中ではこんな具合。
「Belkin TuneBase for iPod mini」、こいつは直接シガーライターに差し込みますが、
そのまんまだと、私の車の場合は邪魔くさい。
んで、助手席側にシガーライターソケットを別付けして
取り付けてあります。

ああ、いつ見てもちょこんとそこにある
ピンクなウチのiPod miniは、かわいい…。
ウチのが一番(笑)。

iPod640円チューン、その後

〈2005.6.18〉

以前紹介した「WHEEL FILM」、
2週間ほど経ちましたが、いー感じです。

ちょいと過敏症気味だったクリックホイールののタッチセンサー、
くるくるしててよく行き過ぎたりしていたのですが、
このフィルム貼ると、
指に適度な抵抗がかかって、クリックホイールを回していても、
スクロールがちょうどいい具合で抑制され、
目的の部分に即座にアクセスしやすいです。
おすすめっす~。

iPod mini 640円チューン

〈2005.6.7〉

iPodのクリックホイール、すぐ汚れるんですよね。
(私だけ?)
んで、PowerSupportの「WHEEL FILM」買ってきました。

2枚入りです。
まずは貼ってみます。貼って・・・貼・・・って・・・
うぎゃあ。うまくいかん。
このフィルム、ホイールのサイズにぴったんこなんです。
0.5mmと違わない。
何とか慎重に慎重に・・・貼れました。
どうして2枚入りか、わかった気がする(笑)。

右は貼った後の写真。わからないっすね(笑)。
あでも、ほんと、わからない感じです。
ん~自己満足。