SONY Xperia XZ3用スマホカバー(ケース)、ingrem(イングレム)のソフトカーボン。

Xperia XZ3に機種変して
使っているうちに、背面が湾曲していてツルツルなので、
どうも卓上での座りが悪く、
また、少しでも斜めなところに置くとすぐ動いたり滑り落ちたり。
あと、丸みあってなめらかで、手持ち時のグリップが不安だったり、
置いてある状態から手にとる時に、取りづらかったり。

かっちょいいから、ある程度はやせ我慢するんですけどw
最低限、手持ちのグリップは良くしないと落としそうで。
てなわけで、
「アンチスマホカバー」な私が、
ガラケー・スマホ通して、初の携帯電話のカバー、買っちゃった!

スマホカバー(ケース)では有名な、
ingrem(イングレム)
RXZ3CP3 カーボンブラック。

ソフト(ラバー)素材、黒系、できるだけ薄くコンパクト、
という条件で選びました。
2000円ちょい。au系のネット販売サイトwowmaで買いました。
てかポイントたっぷりあったので、それで購入(^^)

底面のUSB-Cのところ、
カバーが一部細くなってるんですよね。
月日が経って、ここがたわんできたりしないか懸念。

それ以外はとても満足。
コンパクトに納まっています。
大きくなった感はほぼ感じません。

カーボン風だけど、このカーボン柄がなかなか出来が良い!
これなら元祖素材フェチ(笑)の私も満足。

手にとった感じもしっくり。
表面は撫でるとさらっとしているんだけど、ほんの軽く握ると「くっ」とグリップ。
これはなかなか。
取り上げるときも、手持ち中でも、うっかり滑り落とすことは(たぶん)なさそう。
さすがイングレム、といったところでしょうか。

Apple iPad(6G)cellularモデル(au)が素敵なバリューでやってきた。

 

先日auにて、スマホの機種変でXperia XZ3にしてきた日記
書いた時に、写真にちらっと写っていたiPad。

なんのことはない、買った(契約した)のですよ。ええ。

よくスマホの契約で、
「◯◯と◯◯と◯◯を同時契約していただけると、月々◯◯◯◯円が割引になります。
ですので差し引き◯◯◯◯円お得な計算になりますよ!」
ってのがあって、今までもそゆことをしてきました。

今回あらためていろいろauのおにーさん(初のおにーさんだった!チッww)
スマホとタブレット同時契約でもなにやらいろいろと割引があり、
さらに今回は自分のと細君のスマホ2台同時機種変ってのもあってかけっこう割引も大きく、
いろいろ計算してみたら
今までの「アプリなどの同時契約」利用でやっていた最終的な月々の支払い金額と
「スマホ2台+タブレット同時契約」をやった場合の最終的な月々の支払い金額とが
月々1000円程度しか変わりない。
ならばたいした使わないアプリとかの契約より、
手元に残るタブレット同時契約の方がいいんじゃね?ってことで、
iPadが手元にやってきたのですよ。

実際、iPad購入したことによって追加される代金-割引=最終的なiPadの支払い額
よりも、
Xperia2台の機種変によって増額した機種代金の方が、割り合いがでかい(^_^;
そりゃね、高いもんXperia XZ3。1台9万円ちょっとだもの。
(機種変やめてMacBook Air買おうかと一瞬ガチで思った)

iPad(6G)Wi-Fi + cellularモデル(au)のゴールド、32GB。
Retina Display9.7インチ。
A10 Fusion + M10コプロセッサ。
てな感じのスペックです。

ウチの初代iPad miniがもう限界だったので、タイミング的には良かったかな。

iPad miniは気軽に片手に持っていろいろ観たりできたけど、
iPodは片手で保持しながら眺めてるのは辛いわ。
ちょっと使い方も変えて、いろいろ試して行こうかと思ってます。

SONY Xperia XZ3(au SOV39)に機種変したら、Chromecast他いっぱいもらった!そして歌マクロスはさらに快適に!

愛用のスマホ、Xperia Z5、
3年ちょっとくらい使っていましたが
そう大きな不満はありませんでした。

でもね、機種変しちゃいました。
いやー今回もiPhoneと最後まで迷いましたが、
結局順当に落ち着きました。
最新型のXperia XZ3(au SOV39)です。

実はたったひとつだけ不満があって。
まあ、ヲタな理由なのですが、スマホゲームの
「歌マクロス スマホdeカルチャー」の3DCGを
「ユニット」でダンスさせると(←やってる方にしか解らないww)
時々コマ落ちみたいになるんですよ・・。
しかもノリノリで「フルコン」いけそういだ!って時に限って、
ノーツが一瞬止まったり(TдT)

ともあれ、お正月休みにちょっと時間があったので、
あまり考えもなしにぶらりといつものauショップへ行ったんだけど、
気づいたら機種変しちゃってまして(^_^;

で、お正月のセールなのかなんなのか、
相方の分と2台同時に機種変したら、
「16000円分、プレゼントします!好きなの持っていって!」
わお(^^)

とはいえ、auショップにはそれほど欲しいものもなく(笑)
ひとまず無難な実用品をもらってきました。

写真上の方にちらっと見えるiPad、こちらについては後日書きます。むふふ・・。

Chromecast、興味本位で一応もらってきたけど、
ウチで使うかなぁ?
こんなのなくてもテレビでネット観られるんだけどなぁ。

で、本題のXperia XZ3。
今まで使っていたZ5と比較すると

横幅は同じくらい。
縦が長いです。

充電はMicroUSBから、
今回USB-Cになっています。

SIMカードの位置も変わっています。
あと、ヘッドフォン端子がないので、
USB-Cをミニプラグに変換させるケーブルが付属しています。

全体的に丸みを帯びていて、
角ばっていたZ5と比べると、持ちづらいのが難点。
スマホケースなんぞ使わない派の私ですが、今回はさすがにネットショップでオーダーしました。

使ってみてですが、もうさっくさく!さすが。
歌マクロスの不満も解消。
アプリの切り替えや読み込みも速い。

一部ネットでバッテリー持ちが良くない話もありましたが(Android9が原因らしい)、
Android9が更新されたのか、Z5よりも2割位バッテリー持ちがいいですね。

いろいろ使い勝手でまだ不便ですが、
まあ慣れればそれも大丈夫かなーと。
おおむね満足です(^^)

Apple iPad mini(1G)から、京セラ(au)防水タブレットQua tab QZ10へ。歌マクロスはやりづらい(笑)

いや正確には「買い換え」ではなく「買い増し」になるんだけど、

新しいタブレットがやってきました。
京セラのQua tab QZ10(ボルドー)。
auで売っているモデルですね。

ロム無しモデルをauじゃないお店で買いました。
まあ、auから購入する半額くらいだったかな。
家の中でwifi使用がほぼ95%、
まれに外出先で使う場合は、スマホにテザリングでつなぐ、ってことでOKなので、
携帯回線は不要でした。

実は一番の使い方は、ネットの動画鑑賞。
(Gao、Abema、YouTube、Dlifeなどなど)
ウチのテレビでも見れるんだけど、あちこちの部屋で作業しながら、とか、
お風呂に入りながら(←コレ重要)ってことがしたかったので。

iPad miniを今まで使っていて、
お風呂だけはスマホ(Xperia Z5
だったんだけどね、やっぱ大画面で見たくて、
そーなると候補は少なくて
●防水タブレット(Qua tab QZ10)
●防水テレビ(Panasonic プライベートビエラ)
くらいでね、
このQua tab QZ10と型落ちのプライベートビエラUN-10E7あたりなら、
売価もモニタサイズも同じくらいだったんだけど、
やっぱタブレットの方が俄然バッテリーの持ちがいい(ビエラの3倍以上!)ってことで
こっちにしました。

比較。
ウチのiPad mini Wi-Fiは第1世代、発売後すぐに買ったので2012年モデル。
CPUはA5、16GB、ディスプレイ7.9インチ、iOSは現在9。
Qua tab QZ10は2018年3月に発売のモデル、
CPUはMSM8953/2GHz×8コア、32GB(SDカードで増設可)、ディスプレイ10.1インチ、Android7.1。

画像/映像はQua tabの方が圧倒的に綺麗ですね。
でも、音はiPad miniの方が良かったなぁ。

ちなみに今スマホでハマッてるゲーム、
「歌マクロス」やってみましたが、
まあ、次のノーツが出現するのが解りやすいってのはいいんだけど、
タップが離れているのでやりづらい(^_^;

iPodカーマウントステーの自作

〈2006.1.2〉

簡単。しかも材料代500円。うはは。
iPodminiのカーマウントステーです。

iPod対応のカーオーディオなら、
iPodをどこに転がしておいても、あるいは
グローブボックスにしまっておいてもいいんですけどね、
やっぱかっちょよく見せたいじゃないっすか(笑)。
そんなわけで、イイカンジにマウントできるステーを作りました。

1:
これ、カー用品量販店やホームセンターで、
500円くらいで売ってるL字型のステーです。

2:
iPodがズレ落ちないよう、端をくいっと曲げます。

3:
iPodminiに付いてくる、クリップを利用して取り付けます。
しっかり固定できるよう、ウレタンを貼って厚みを付けます。
とともに、キズ防止・ズレ防止も。

4:
同様に、裏側にもゴムを貼ります。

5:
仮合わせ。
iPodはこのように、純正クリップで噛ませます。
なかなかずれないし、
車の振動くらいじゃびくともしませんよ。

6:
私は1DINケース横にビス留めしましたが、
このステーもっと曲げて、
ダッシュボードに両面テープで貼り付けたり、
いろいろ応用ができると思いますよ。

7:
完成状態。
出来が悪くても、このようにステーはiPodでほぼ隠れるので(笑)
気軽に作れると思います。
けっこうイイカンジの見栄えでしょ?
これが予算500円なら、おっけでしょう。

iPodの着せ替え用型紙

〈2005.11.11〉

サンワサプライのサイトで、
シール用紙にプリントするiPod用のテンプレート見つけました。
http://www2.sanwasupply.co.jp/paper/index.html
iPodminiや、shuffle用のいろんな柄のテンプレートがあります。

柄は自分でデザインしたいので、とりあえず、
iPodminiの形に切り抜ける「枠のみ」というのを
ダウンロードしました。が・・
なんと、ドキュメントファイル(.doc)。(写真上)
wordのファイルでした。
これじゃあ使いづらい。

このサイトあちこち見ていたら、
リンク先にありましたありました~。
http://www.templatebank.com/bank/te_list1.asp?te=sanwa&ap=IL8M
MacのIllustrator用です。(写真下)
これなら自在にちょせます。

さーて、どんなの作ろうっかなー。

iPodの実用度

〈2005.10.1〉

機能やデザインなどで、話が出てくることの多い、
iPod。
私のはiPod miniですが、
車以外では、写真のように、
スポーツジムで使っています。

で、nanoも、デザインとか機能面での話が多いですが、
実用性を考えると、欲しいです。
miniは、違和感、とまではいいませんが、
つけていることを、常に意識してしまいます。
ジャージのウエストのところに、
付属してきたクリップでつけているので、
激しい運動だと、ズボンも下がり気味(笑)。

nanoだと、軽くていいんだろうな~・・。

iPod-Link

〈2005.9.17〉

各社カーオーディオメーカーから、
カーオーディオでiPodをコントロールするための
ユニットが出ています。
今日は、私の友人がそれを取り付けていました。

carrozzeriaのヘッドユニットに、
iPodコントロールを。
ユニットは写真上の通り、小さいです。
どこにでも納まりそう。
ものの1時間もかからず、取り付け終了。

写真中は、なぜか私のiPodがつながっています(笑)。
ヘッドユニットには「iPod」の表示が。
プレイリストの切り替え、曲の選択、なかなか
快適な操作性です。

写真下、iPodには「carrozzeria」の表示が。
かっちょいい~。

ヘッドユニットで表示/コントロールできるなら、
iPodの置き場所も、どこでもかまわないし、
(手の届く、目の届く場所に設置する必要がない)
これ、やっぱスマートでいいと思います。

社外クレードル

〈2005.8.9〉

今回ホームオーディオへは、Dock経由→ピンケーブルで接続。

上のヘッドフォンジャックだと、iPod内のボリュームを経由するので、
少しでもロスを無くしたいために
ボリュームをスルーできるDockで接続しました。
(まあ、私にゃ聴いてもワカラン程度でしょうが。気持ちの問題です/笑)

で、Dock接続のため、あと、固定して聴けるように
ミニジャック付きクレードル使いました。
「CYBER」の「クレードルセット」。
Apple純正クレードル「iPod mini Dock」だと、4500円。
このCYBERのは4000円しませんでした。
で、ちゃんとUSB2.0/FW両ケーブル付き、
そしてiPodにもiPod miniにも対応しています。
(ただし、iPod miniだとがっちり固定はできませんが・・)

iPod mini壊れる

〈2005.7.24〉

車で聴いているときに、
ある曲の部分で、突然音が途切れました。
ディスプレイには、その曲のタイトルが表示されたまま、
バックライトも点いたまま。
スクロールホイールの、どの部分をちょしても、
反応無し。

どうにもならないので、どりあえず電池切れまで待ちました。

iPodが電池切れの後、Macに接続。
アプリケーション>ユーティリティ>iPodアップデータで、
「復元」をぽちっと。初期化しました。

その後は無事に動いていますが、
いったい何が原因だったんでしょ?
壊れているデータがあったのかなぁ・・?