びんぼくさい?軽量System

〈2005.6.20〉

OS9の時はよく、会社の仲間と
仕事での必要最小限で、
どれだけSystemを軽く作れるか競い合うという
アホなことしてました(笑)。

どうもその、なるべく軽く、というのが抜け切らなく、
私はOSXでも、
必要な部分をクリアさせた上で、つい軽くしようなどど
びんぼくさいこと考えちゃうんです。
メモリ満タン・HDD大容量の時代なのにね~。

写真はPowerBookです。
Dockは、「ジニーエフェクト」よりグラフィックメモリに幾分やさしい「スケールエフェクト」、
カラーは32000色に。これでもほとんど見た目変わりません。

多少は軽快に動くようになりますが、
ほぼ気持ちの問題(笑)。
やっぱびんぼくさいっすかね?