iweb「STEP4:コーヒーを飲む」を検証する(3)

〈2007.3〉

さて、写真の挿入。
切り抜いた写真を入れたかったので、
Photoshopで切り抜き(GIFファイル)、Macのデスクトップ上に保存。
iWebでドキュメントを開き、
ものは試しで、このデスクトップ上のGIF写真を
ドキュメントにドラッグ。
あらら・・配置できちゃった。

なんだかんだで、作り始めてみれば
やっぱり簡単かも。
とりあえずトップページはさくさくってできちゃいました。
試しにAppleのサーバにアップ。
内容はともかくとして、まあ見てみてください。
http://web.mac.com/kakky_
または
http://web.mac.com/kakky_/iWeb/CryMacs/Top.html
VAIOで確認してみたところ、レイアウトの乱れもありませんでした。
思ったより使えるかも。

MadeOnMacのロゴも、アクセスカウンタも、
「~を挿入」ってするだけでレイアウトされちゃいます。
あとはドラッグして好きな位置にもっていくだけ。
アップロードも
「STEP3:ワンクリックするだけ」の言葉通り。
なぁるほど。簡単。

この先のページも、このままiWebのみで作っていきたいと思います。
今度は写真もiPhotoから取り込んでみたいと思います。
また数ページ作ってみたら報告します~。