アクティビティモニタ。

(05.6.23)

10.4のアプリケーション>ユーティリティにある、「アクティビティモニタ」。
アプリケーションがCPUにかける負荷や、メモリの使用状況、
HDD(仮想メモリ)の割り当てなどがグラフィカルに見られます。

img_73467_5613074_02005-06-26

ウインドウ>フローティングCPUウインドウを表示では、小さいスペアナのようなモニタが登場。

表示>Dockアイコンには、Dockの中にちょこんと各種グラフを登場させれます。
ちゃんとリアルタイムで変化します。

ズボラにいろんなアプリケーション立ち上げていても、このグラフの変化で、はっと気づいて終了させたり、実用面でもイケてます。
まあ、でも私的には見ててけっこおもしー、っちゅーのが何よりですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です