USBハブ。

(08.1.4)

秋にこのiMac買うまでは、
メインはPower Mac G4だったので、
USBポートやFireWireポート増やす場合も、
ハブなど使わずに
PCIスロットにUSBカードやFWカードを
増設していました。
その方が安定してると思います。

このiMacではそうしたくても、
PCIスロットがないので、
ハブを使うしかありません。ハブ初体験です。

img_73467_52755402_0

最初に買ったUSBハブは7ポート。
ポートが埋まるくらいに差していたのですが、
作動しないものもあり・・。
供給電力が足りないのか?と
思いいくつか抜いてみても、
動かないものは動かない。
その動かない機器も直接iMacの
USBポートに差すと作動するし。
こりゃハブだな。

抜き差ししていろいろ検証してみると、
7つのポートのウチ、3つが通電していない模様。
見切りを付けて、新しいハブ買いました。
エレコムの5ポートのハブです。これを2台。

今まで使っていたハブはポート数とデザインだけで選びました。
かっこいいんですけど、全く知らないブランドなんですよね。
そんなもんで恐る恐る使っていたのですが、その悪い予感が的中。(私のだけたまたま不良品なのかもしれませんけどね)
なので今回はメジャーなブランドにしてみました。

ん。前回のトラブルがウソのようにしっかり作動しています。
何を挿してもすべて認識してくれます。
ハブのような単純なものは何を買っても変わらない、と思っていましたが、やはりメジャーブランドは安心して購入できますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です