電源だけではなかったiMacG4。

img_73467_57795627_0

(08.12.21)

通電しないiMacG4、
テスターで探ると原因は電源らしく、
中古の電源を探していたところ、うまくオークションで落とせました。
電源やCPU、液晶は無事らしい同型のiMacG4ジャンク品です。
(メモリやHDD、DVDドライブは無し)

オークションで購入、送られてきた状態。
まさしく「こわれもの」(笑)。

img_73467_57795627_1

分解したまま放置していたiMacG4と、
今回来たジャンクiMacG4。
さっそく作業開始。

img_73467_57795627_2

筐体の上部左右に振り分けられている電源を交換。

img_73467_57795627_3

こちらは部品の外されたジャンクiMacG4。
手前右が、ウチのiMacG4から外した、壊れてる(らしい)電源です。

img_73467_57795627_5

さて、起動ボタンをぽちっ。
「じゃぁーん」おっ!
起動音が久しぶりに聴けました!!
でも・・でも・・
モニターが映らない・・。
モニターも交換か!?うげーめんどくさい。

HDDの作動音もしてるし、
しばらく放っておいたらスリープもかかるし、
こりゃやっぱりモニター逝ってるなぁ。
後日外部モニターに接続して検証してみます。

いずれにせよ、もう一回ばらさなければならない訳もあるし・・。

なぜかというと、収まりきらなかったんですね〜(^_^;
いやぁ、このiMacG4って、実に巧妙にハードが仕込まれてるんですね。
お正月休みにでも、
またばらして組み直します。

img_73467_57795627_4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です