PLANEXスイッチングハブ、ファン交換と、100均アイテムでスイッチングハブラック作り

img_0_m

職場で使ってるプラネックスのスイッチングハブなんですけどね、
設置したのはもうかれこれ7年くらいなのかな。
1年前くらいからファンが「しゃかしゃか」うるさいんですよね。

ハブとしての機能には問題ないので、
そのまま使っていましたが、
そのしゃかしゃかが徐々におっきくなってきて、
だんだんイライラするような音になっちゃって。

img_1_m

ハブ買い替えるのももったいないので、
ファンだけ取り替えようかなーと。

バラしてみると、
40mm角の、5V・0.2Aのものでした。
Amazonとかで調べると、数少ないですねー。
まず5Vってのが極端に少ない。
本来はノートパソコン用のファンだそうで。

で、先日たまたま行った
札幌のDO-MUで http://www.at-mac.com/
似たスペックのものを見つけました!
で3コ購入。
1コ1000円切るくらい。

img_2_m

左が今回購入したファン。
40mm角5V・0.25A。
右はハブに付いていたしゃかしゃかファン。

img_3_m

購入したファンは、
USBから電源取るタイプだったので、
元のファンに付いてたコネクタを移植。

img_4_m

3コともコネクタ移植して交換。
バッチリ動いてます。
そして、やっと静かになった〜。

ちなみに、ハブまわりはこんな感じ。
ほぼ100均のアイテムで出来ています。
総額1000円くらい。
環境的に壁掛けにせざるを得なかったんですよねー。
見栄えはイマイチだけど、
コンパクトに収める、整理する、掃除しやすい、管理しやすいなどの
当初の目的は達成されています(^。^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です