裏AV。

(06.11.6)

・・というタイトルでワクワクされても期待には応えられませんが。

やはり単品オーディオの表面処理はステキ。
ミニコンポでもデザイン的にはイケてるものが増えていますが、質感では単品モノがやっぱり「見た目も金かかってるぞー」って感じがします(笑)。
でもね、その表面の品の良さとは裏腹に、ウラを見ると「あちゃー」。
今回我が家にもやっとCSデジタルを引き込むために、AV機器の配線をし直したのですが、毎回の事ながら、気が重い・・。

一昔前の、サラウンドが「DOLBYProLogic」のみのAVアンプ中心のセットアップよりはまだマシですが、最近の、配線の少なくなったデジタル系AVアンプでもこの有様。
すべてが「HDMI」みたいに1本のケーブルで済めばスッキリするんでしょうけどねー。(でも聞くところによるとHDMIは音的には良くないとか)

img_73467_43162181_02006-11-11