カテゴリー別アーカイブ: ├iMac G4

iMac G4 6W ? iMac分解してペンダントライトに。

今回の引っ越しで、かなりの断捨離を決行しました。
もちろん、ぽんこつMac群も例外ではありません。

その中で、修理不能だったけど外観がキレイで
捨てるのがあまりにももったいなかったのが
iMac G4 1.25GHz。

外側だけ再利用するため、中を全部はずしました。
トルクスレンチと根性で(笑)空っぽに出来ます。

で、そこまではいいのですが、
この底面にあるアルミ部分、

これがプラスチック製の筐体外側と、
スポットで融着してあるんですよね。
細かく細かく数十箇所も。

この融着部分の頭を、
地味にひとつずつドリルで削っていきます。

ふぅ。
外れました。

前の借家時代にこさえた、
ペンダントライト用自作アジアン傘。
新しい家にも持ってきたのですが、
これを、

このiMacに変えちゃいました。

上部と下部、それとCDトレイのフタ部分は、
プラスチック用の接着剤でくっつけました。

遠目に見ると、普通のペンダントライトにしか見えない(笑)

点けるとなかなかいいかんじ。
飽きるまでこれでいくかなー。
すぐ飽きそうだけど(笑)

iMacG4の首分解。

img_73467_59314434_0
(09.5.7)

起動はすれどモニタの映らないiMacG4、
(外部モニタだと映る)
本体~モニタにつながる首の中で断線というケースも
ままあるとか。
ちょっとばらしてみました。

この特殊なアタマのネジ。
三つ又の特殊工具が必要なようですが、
そんなもん買ってられないので(笑)
先の細いラジオペンチで代用。

img_73467_59314434_1

割とあっさりはずれました。
ラジオペンチだとネジのアタマの2カ所の穴にしか噛ませられませんが、
でも、これで回ります。
それほどきつく締まっているわけではないので。

img_73467_59314434_2

首を分解。
一見、配線が3本に見えますが、実はその線の中に、細い配線がいくつも通っています。
断線している配線を特定するのがまた
気が遠くなります・・。
まあ、また気が向いたときに、
気長に取り組みます。

電源だけではなかったiMacG4。

img_73467_57795627_0

(08.12.21)

通電しないiMacG4、
テスターで探ると原因は電源らしく、
中古の電源を探していたところ、うまくオークションで落とせました。
電源やCPU、液晶は無事らしい同型のiMacG4ジャンク品です。
(メモリやHDD、DVDドライブは無し)

オークションで購入、送られてきた状態。
まさしく「こわれもの」(笑)。

img_73467_57795627_1

分解したまま放置していたiMacG4と、
今回来たジャンクiMacG4。
さっそく作業開始。

img_73467_57795627_2

筐体の上部左右に振り分けられている電源を交換。

img_73467_57795627_3

こちらは部品の外されたジャンクiMacG4。
手前右が、ウチのiMacG4から外した、壊れてる(らしい)電源です。

img_73467_57795627_5

さて、起動ボタンをぽちっ。
「じゃぁーん」おっ!
起動音が久しぶりに聴けました!!
でも・・でも・・
モニターが映らない・・。
モニターも交換か!?うげーめんどくさい。

HDDの作動音もしてるし、
しばらく放っておいたらスリープもかかるし、
こりゃやっぱりモニター逝ってるなぁ。
後日外部モニターに接続して検証してみます。

いずれにせよ、もう一回ばらさなければならない訳もあるし・・。

なぜかというと、収まりきらなかったんですね〜(^_^;
いやぁ、このiMacG4って、実に巧妙にハードが仕込まれてるんですね。
お正月休みにでも、
またばらして組み直します。

img_73467_57795627_4

起動しないぽんこつiMacG4。

img_73467_57473662_0

(08.11.25)

PMG4のサーバづくりに飽きたらiMacG4の修理と、ひまつぶしには事欠きませんが(笑)以前も書いたこのiMacG4、なかなかの強者。
ぜんぜん通電しません。

そこで、新兵器。デジタルテスターです。
これだけいじってて今まで持っていなかったの?!って感じですが・・。
実はコレ、いつもG-SHOCKでお世話になってるショップからお古をいただきました。
この方も(以前も書きましたが)Macフリークで、
cubeG4をはじめ旧い貴重なMacを複数台所有しています。

ウチにiMacG4があって〜云々と話をしたところ、
使ってないテスターあげるから、調べてみたら?とありがたいお言葉♪

サーバづくりの息抜きに、iMacG4をバラし、電源ケーブルからさかのぼって、順に通電しているか調べて行きました。
結果、電源の直前までは問題ないんですよね〜。
電源部はちょっと複雑で、今日は見送り。
また後日しこしこ調べていきます。

テスター、はかどるわぁ〜♪